こんにゃくダイエットは何故良いのか

これも定番のダイエット方法ですが、こんにゃくを使った方法を紹介しようと思います。
ほぼカロリーがなく食物繊維の塊と言ってもいいのが、こんにゃくで食べ応えもあり、今でも多くの方に食べられている食品です。

そのダイエットに良いこんにゃくの秘密はなんでしょうか。
それは、「グルコマンナン」と言って、水溶性の食物繊維なのです。
グルコマンナンは、水を吸収すると膨れる性質があって、これが空腹感を満たしてくれる基になっているのです。
それ以外にもグルコマンナンは、腸内でコレステロールを取りこんでくれますので、中性脂肪の低下にも役立っています。

他にも便秘改善や糖尿病食としても用いられているのですが、上記のように、こんにゃくは水分と一緒に摂取した方が良いと分かりますよね。
ですからこんにゃくに含まれるグルコマンナンを使ったダイエットをする時は、できるだけ多くの水分と一緒に摂取してみて下さい。
そうしないと折角摂取したグルコマンナンが意味が無くなってしまいます。

こんにゃくは、食べ過ぎたからといって身体に害を与える物ではないですから、空腹を満たすのも健康になるのも両方の意味で重要な食品だと思います。
痩せたい方もコレステロールが気になる方もこんにゃくを食べてみたらいいでしょう。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ