カレーを食べて脂肪燃焼ダイエット

夏場にお薦めするダイエット方法として、カレーをたくさん食べてみるのはどうでしょうか。
夏になると色んな所で、カレーが売られていますし、暑い時にスパイシーなカレーを食べて、脂肪燃焼をしてみるのもいいと思いますよ。

しかもカレーは、具だくさんにも出来ますし、野菜もたっぷりと入れられて、塩分で出来た辛さではないので、栄養バランスもよく考えられた食べ物なのです。
さらに、カレーは簡単に調理できる料理の一つですし、そのカプサイシンの効果と辛さで気持ちよく汗を掻きますから、夏場にこそ食べてみたいと思いませんか。

カレーに使うスパイスで、ダイエットに良い物を挙げるとすれば、数種類ありますが、ほとんどの物が良いと言えるでしょう。
便秘や水太りタイプには、ナツメグ、メース、ターメリック、コリアンダー、アジョワン、フェンネル、ブラックペッパーなどが良いと思います。
脂肪燃焼を望む方には、レッドペッパー、カルダモンなどが良いですし、これらを複合的に使うのがカレーで、その方がおいしいカレーになると思いますよ。

あとダイエットとして工夫するには、ご飯の量を減らしたり、付け合せを考えたりすれば良いでしょう。
汗を掻きますので、水分も忘れないようにして、あまりにも辛く胃が荒れたらいけないので、カレー屋でよく見るラッシーなどの乳酸飲料がお薦めです。

カレーをおいしく頂いて、脂肪燃焼しましょう。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ