フレッシュなフルーツを食べてダイエット

フレッシュなフルーツを食べるダイエットもあります。
ドライフルーツだとなんとなく食べた感じがしない人や生で食べたい人には、こちらの方法の方がいいかもしれません。

主なやり方ですが、朝食の代わりにフルーツだけ食べましょう。
もちろん水は補給してもいいのですが、フレッシュなフルーツだとそれに含まれる果汁も多く摂取できると思います。
このダイエット方法の大きな注意点なのですが、消化の問題で、フルーツを食べた時は、他の物を食べないようにして下さい。
飲み物も同様で、水ではない、コーヒーやお茶などは避けた方がいいと思います。
果汁100%の出来立てのジュースなら同じフルーツ仲間で、いいのかもしれません。

フルーツは甘い物ですが、お菓子と違い、血糖値を一気に上げるものでもないですし、カロリーもそんなに多くないです。
基本的にどんなフルーツでもよく、なるべく栄養面から見ても皮を食べられる物はそれごと食べた方がいいでしょう。

初めは食べる量は少ないかもしれませんが、フレッシュなフルーツなので、慣れたら毎日おいしく頂けて、気分的にも良いものがあるでしょう。
朝はフルーツで、それ以外は野菜中心のご飯にして、健康にもダイエットにも良い生活を目指しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ